travel

美容院で使えるフレーズ ~変な髪型にされないために~

日本とは違い、アメリカでは会社の行事には夫婦で出かけるのが一般的です。

夫の転勤でアメリカに来たアサミは、夫の会社が主催するパーティーに夫婦で出席することになりました。そこでアメリカで初めてbeauty salon(美容院)へ行くことにしました。英語が通じなくて、変な髪型になってしまったらどうしよう・・・。アサミは少し緊張しながら美容院に向かいます。

今日は、美容院での髪型のオーダーの仕方の例を紹介しましょう。

軽くパーマをかけたいのですが。   I’d like my hair permed lightly.

前髪はそろえるだけにしてください。  Would you cut my front bangs to an even length?

* ここでのbangsは額にたらした前髪のことです。bangtail(尾の先を切った馬)という言葉を短縮してできたものです。

カラーリングをお願いします。  I’d like to have my hair colored.

濃いめの茶色に染めてください。  I’d like to have my hair colored dark brown.

ベリーショートにしてください。 I’d like to have my hair cut very short.

肩くらいの長さにしてください。  I’d like to have my hair cut shoulder-length.

アップスタイルが似合うね。  You look nice with your hair up.

――髪型(hair styleまたはhairdo)の呼び方―― 

ボブ  bobbed hai

ストレート  straight hair

ウェーブ  wavy hair

三つ編み  braided hair

巻き髪  curly hair



Whenever I go overseas, I like to get my hair cut. It can be a fun experience trying to communicate.  Here's a couple videos that I hope will make it a good experience!!

海外旅行をする時は旅行先で髪を切るようにしてるんです。頑張って会話しようとするのでとても面白い経験になったりするんですよ。こちらにそのような経験が良いものになるよう動画を載せました!!