David Thayne

デイビッド・セイン

 

アメリカ出身、20数年前に来日。 翻訳、通訳、執筆、英語学校経営など活動は多岐にわたる。企業や学校の人気セミナー講師。英語関連の出版物の企画・編集を手掛けるAtoZ(http://www.atozenglish.jp)・AtoZ 英語学校代表。長年にわたる豊富な英語教育経験を生かし、数多くの英語関連書籍を執筆。著書に『英語サンドイッチメソッド』シリーズ(アスコム)、『カシオ英会話学習機 入門ビジネス英会話 Joy Study』、『TOEIC テスト完全教本 新形式問題対応』(研究社)などの他ベストセラーも多数、累計300万部以上の著作を刊行している。日経新聞、朝日新聞、毎日新聞などでコラムを連載。NHK の日本語学習番組にレギュラー出演。英語教育推進事業団の学術顧問。受験生向けの英語学習サイト(http://david-thayne.com/)と日本文化を英語で紹介する英語学習サイト(http://www.wakaru.guide/ )を監修。

学歴
カリフォルニアアズサ・パシフイック大学大学院、1999年卒業、社会学 (修士号)

職歴
フリーランス翻訳/通訳(USA)
1984年2月〜1986年9月
主な取引先:スバル/いすゞ合併会社、日立製作所

フィデリティ証券会社(証券取引業務)
1986年10月〜1990年6月

フリーランス翻訳/通訳 (日本)
1990年10月〜1998年10月
主な取引先:日産自動車 (翻訳)、富士重工業 (通訳)、日本テレビ (翻訳/通訳)
その他:バベル翻訳外語学院 (翻訳講師、1994年4月〜現在)、
ISS通訳研修センター(通訳講師、1992年4月〜1996年10月)

AtoZ Education株式会社取締役
1998年11月〜現在
エートゥーゼット社は、英語を中心テーマとした様々なアイデアを実現する企画・編集グループです。特に書籍においてはこれまでにいくつものベストセラーを生み出して来ました。

エートゥゼット社は外国語を話す日本人と日本語を話す欧米人からなる、とても国際的な集まりです。本拠地は下町人情溢れる、東京は文京区の根津。しかしオンラインで繋がったスタッフは日本各地、そして世界各地に分散して待機しております。

エートゥーゼット社ではひとつひとつの企画に想像力と創造力、そして行動力を注ぎ込みます。オリジナルかつユニークなコンテンツを生み出すこと、個人そして会社独自のアイデアこそがインフォメーション時代における通貨であり、エートゥーゼット社の最大の資産です。

主な翻訳書

●「水は答えを知っている」/サンマーク出版、(英語名:The Hidden Messages in Water)/サンマーク出版
●「水は答えを知っている 2―結晶が奏でる癒しと祈りのメロディ」(英語名:The Secret Life of Water)/サンマーク出版
●「今日の風、なに色?―全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで 」(英語名未定)2011年秋に出版予定