top of page

【英語の豆知識】知っていると表現力が伸びる!世界のことわざ

こんにちは!7月も早いもので、海の日も超えると

毎年「これから夏が本格的に始まるな〜」と思いますね🌻

日本各地で記録的な温度上昇が起きているようなので

くれぐれも体調にはお気をつけください!🌞


さて、今回は英語のことわざについて紹介します。

日本にもさまざまなことわざがありますが

世界にも面白いことわざがありますよ!😀


表現の仕方も違ってくるので、英語の学習にも役に立ちます。

今回は代表的なものを5つ紹介したいと思います。

早速チェックしていきましょう!

 

1. Actions speak louder than words.

「行動は言葉よりも大きい」


Speakを使って行動を表現しているのが日本語と伝え方が違って面白いですね!


2. Don't count your chickens before they hatch.

「卵がかえる前にひな数えをするな」


日本のことざわで言うところの、「取らぬ狸の皮算用」ですね。

「あまり楽観的に物事を考えてはいけない」といった意味になります。



3. Every cloud has a silver lining.

「どんな雲にも銀の裏地がある」


どんなに悪天候の状況でも、雲の裏には太陽に照らされて銀色に輝く部分がある、

といった希望を伝える表現です。とても勇気が湧きますね!



4. When in Rome, do as the Romans do.

直訳すると「ローマではローマ人のする通りにせよ」で、

「郷に入れば郷に従え」という意味です。知っておくと便利な表現ですね。



5. Don't put all your eggs in one basket.

「一つのかごにすべての卵を入れるな」という意味から、

「一つのことにすべてを賭けるな」という「リスク分散」の大切さを伝える表現です。


 

知っている表現はありましたか?

ことわざは国によって表現の仕方が違うので

文化の違いも学べて興味深いですよね!


AtoZ English の公式Youtubeチャンネルでも、

世界のことわざに関する動画を配信し始めたのでぜひチェックしてみてください!


Twitter(英語学習に関する情報はこちら↓)


それではまた次回!

See you next time!

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page