Screen Shot 2018-07-09 at 6.24.31.png
 
 

デイビッド・セイン(David Thayne)

米国出身。大手証券会社で株式仲介人の仕事をしてから来日して、日本での30年近い英語教育経験をいかし、これまでに累計400万部以上の著作を刊行、多くがベストセラーとなっている。英語書籍や教材、Webコンテンツの制作を手掛ける(株)AtoZ Education 代表(www.atozenglish.jp)。TOEIC対策、ビジネス英語、など英語や文化に関するセミナーの経験も豊富、NHKテレビのレギュラーとしても登場。またテレビ・ラジオ出演に加え、日経新聞、朝日新聞、毎日新聞にも人気記事を連載。新聞、雑誌、ラジオのインタビューなどを受ける一方で、学校、企業などの講演も精力的にこなす。著書に『もしもネイティブが中学英語を教えたら』『TOEICテスト 完全教本 新形式問題対応』『ネイティブはこう使う! マンガでわかる前置詞』他多数。

自身が開発した多くの英語マスター術は日本人に合わせたもので、英語集中マスター・メソッドNOEXCUSE や、国際交流イベントspeakUP!を開催。

また、日本文化を英語で解説する学習サイト www.wakaru.guide をオンライン上で開設中。

 

<主な過去の講演会>

DMM.com「超実践的グローバルコミュニケーション」講座

・大田区おもてなし講座

・日経新聞「英語セールス&プレゼンテーション」講座

・旭ガラスTOEICスコアUPセミナー

・その他、全国の高校・中学校で出張「英会話」講演会など多数